2009年07月06日

嫌!中国人が問題視されたのは昔から、、、

極々当たり前の話ですね。。

日本国以外でも色々な地域で摩擦がおこっているようです。

一番はその国の社会にとけこむ気があまりないからかなとも思います。

中国人ネットワークの中で生活しますしそれで生活できちゃいますからね。

そして、

この人脈のつながりが強く強力ですし。

やっかいといったらやっかいですね。

逆に言うとどうやって日本社会に溶け込ませるかがポイントではないでしょうか。

--------------------------------
要約
有名な盛り場の東京・歌舞伎町に行けば、中国人の女性が商売をしている。接客の女性、調理師など、すべてが中国人の店があり、日本の暴力団とトラブルになった。店長が、中国マフィアの親分に連絡をしたところ、店を助けるため、あっという間に100人以上が駆けつけた。対する日本の暴力団は10人しかいなかった。

国外に出た中国人は、ひとりひとりが祖国のイメージを形成する役割をになうと考えねばならない。外国人が中国人を差別視しているとわめくことは、最初にすべきことではない。まず、自分自身の行為と道徳を反省し、自分自身のレベルを引き上げることだ。

【参照 Yahooニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20090705-00000511-san-ent】
--------------------------------

これからこういう問題はいやおうなしに大きくなりますね。
人口減少の日本では特に。

posted by 中国ニュースマニア at 10:16 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。